スマテン

CASE STUDY

導入事例

福祉事業
年 商 3,000 百万円以上
店舗数 100 店舗以上

“決めては、作業効率が格段に上がりコストダウンも可能なところ”

消防設備点検費用

導入前 1,980 万円/年
導入後 1,980 万円/年

導入による効果

削減費用 330 万円/年
削減率 17 %/年
管理負担 -75 %/年
スマテンBASE導入前の課題を教えてください。
これまで弊社は複数の消防業者と契約していたのですが、約150の既存施設の管理に加え、毎月新たに開所していく施設も複数あるため、その度に各地域の点検業者を探し、点検費用の見積もりを複数社とり、契約を交わすという作業が負担となっていました。また、契約する消防業者の数もますます増え、契約書や請求書、点検結果報告書等の書類管理も大きな労力となっていました。
全店舗スマテンを導入した決めてを教えてください。
複数の消防業者との契約を、スマテンBASEで一本化できることが大きな決め手です。また、各業者から取り寄せていた請求書・報告書等の書類関係も紙管理が主流でしたが、スマテンBASE上でデータの一括管理ができるので、作業効率が格段に上がりました。  また、今までは施設によってばらつきがあった点検費用も、似たような規模の施設が多いため一律で設定していただけたことも大幅なコストダウンに繋がり、安心して導入を決められました。
実際に導入してみてどうでしょうか?
とても快適にスマテンBASEを使用させていただいています!ちょっとした質問や連絡もチャットですぐにやり取りができるのが有り難いですし、点検で不良箇所があった場合にも、不良内容や改修工事の見積書をWEB上で確認できますので、業務がスムーズに行えるようになりました。 スマテンBASEは、必要な機能がしっかりと備えてありながら、機能があり過ぎないこともシンプルで使いやすいと思います。今後は消防設備点検以外にも様々な点検・管理をお願いしていきたいと考えています。

他の導入事例