貯水槽点検

水道法によって貯水槽の設置者・管理者は年に1回以上、貯水槽の掃除や水質検査などの管理の義務があり、

法律で定められた水質管理を怠った場合は水道法54条により100万円以下の罰金が課せられろことがあります。

定期的な掃除や水質検査を行うことで、入居者を健康被害から守りことができます。

不適切な管理で健康被害問題が起きてしまった場合、資産価値の下落にもつながりかねませんので、

「水」は入居者の生活に直結するため、常に安全で衛生的な水を確保できるよう正しい管理が必要となります。

【その他の点検について】
スマテンMagazine
Facebook Twitter
お気軽にご相談下さい
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄1-16-15 伏見DOビル7F
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5-51-13 パシフィック日暮里603
Contact us
PAGE TOP