建築設備点検

建築設備点検とは、建築基準法に基づく法定点検のことです。

検査項目は、以下の4つですが、行政により検査項目の範囲が異なります。

  • 給排水設備・・・水は衛生的で、正常に排水が行われているか
  • 換気設備・・・室内の空気は新鮮に保たれているか
  • 非常照明設備・・・火事や停電時にきちんと非常照明が点灯するか
  • 排煙設備・・・災害時に室内で発生した煙を外に排出出来ているか

この4項目を点検し、設備異常が原因の災害等から利用者を守るための重要な点検です。

事故や災害を未然に防ぐだけでなく、設備の異常を早めに察知しメンテナンスが出来るので、結果として維持管理費を削減できるというメリットもあります。

【その他の点検について】
スマテンMagazine
Facebook Twitter
お気軽にご相談下さい
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄1-16-15 伏見DOビル7F
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5-51-13 パシフィック日暮里603
Contact us
PAGE TOP